口唇ヘルペスの正しい知識講座

口唇ヘルペスの症状

再発頻度

ヘルペスウイルスの1型と2型では再発する頻度が異なります。一般的にはヘルペスウイルス1型よりも2型のほうがより再発する危険性が高いといわれています。つまり、上半身に発疹が出来る口唇ヘルペスを含む単純ヘルペス1型よりも、性器や下半身に症状が現れるヘルペスウイルス2型のほうが何度も繰り返し症状が出やすいということです。

でも同じ2型のウイルス保持者でも再発頻度は個人によって変わってきます。1か月に数回程度再発する人もおられれば数年に1回しか再発しない方もおられます。

ある病院関係施設の報告によりますと、単純ヘルペス2型の再発頻度が性別によっても差が明日ことが分かりました。あくまでも統計上の数字ですが、女性よりも男性の方が再発する回数が多いということが報告されています。

再発する頻度が違うのはなぜなのでしょうか。一説には体内に保持しているウイルスの量が再発頻度に関係しているのではないかと考えられています。また、個人個人の免疫力の強さの違いや、同じヘルペスウイルスでもわずかに遺伝的性質の異なるウイルスが発見されていますので、そのウイルスの持つ感染力に違いも指摘されています。しかし残念なことに今のところまだ確証的な研究結果は報告されていません。

単純ヘルペスウイルスでも口唇ヘルペスなどの1型の保持者よりも性器などに発症するヘルペスウイルス2型の方が再発頻度が高く、さらに発症する場所が人にはあまり知られたくない部分であることも災いしてか、病院に行くのが遅れてしまたり、あまりの再発のためノイローゼになってしまう人もいるようです。

口唇ヘルペスの基本
口唇ヘルペスの基本
口唇ヘルペスの基本
口唇ヘルペスの治療と予防
口唇ヘルペスの治療と予防
口唇ヘルペスの治療と予防
口唇ヘルペスの症状
口唇ヘルペスの症状
口唇ヘルペスの症状
口唇ヘルペスの豆知識
口唇ヘルペスの豆知識
口唇ヘルペスの豆知識
帯状疱疹と口唇ヘルペス
帯状疱疹と口唇ヘルペス
帯状疱疹と口唇ヘルペス
Copyright (C) 口唇ヘルペスの正しい知識講座 All Rights Reserved