口唇ヘルペスの正しい知識講座

口唇ヘルペスの治療と予防

清潔にする

口唇ヘルペスを含む単純ヘルペスの場合は症状がかなりひどい場合を除いて自然治癒が期待できるとはいえ、過信してしまうことは避けてください。また、患部や体全体を清潔に保つことやなるべく乾燥させるよう気を付けることは治療のためにとても効果的です。

例えば口唇ヘルペスの場合を考えてみましょう。このときは感染した部分をやさしく水で洗い流して、さらにやさしく水分を拭き取り、その後乾燥させることが出来ます。水ぶくれが湿った状態のまま放置されると炎症がさらに悪化して治るまでにかなりの時間が必要になったり細菌感染を引き起こしてしまう危険が増大します。

ですが水ぶくれを強く拭ってしまったりして破いてしまうなら症状が治まるまでの時間が減るどころか逆に遅らせてしまうことになりかねません。また石鹸などの使用は皮膚のかぶれを招く恐れがあるため出来るだけ使用を避けたほうが良いでしょう。

もし何かの手違いで水ぶくれが破れてしまったら、あわてずに消毒用アルコールなどをガーゼに染み込ませて優しく丁寧に水ぶくれを拭き取るようにします。このアルコールはかなりしみますが単純ヘルペスのウイルスの力を無くすにはとても効果のある方法です。

ただしアトピー性皮膚炎などの方は感染を広げてしまう危険がありますので、水ぶくれには触らずにそっとしておいて治るのを待つことが大切です。風邪をひいてしまって口唇ヘルペスになってしまった場合も擦ってしまうと症状が余計に悪くなってしまいますので、鼻をかんだりする場合には気を付けてください。

口唇ヘルペスの基本
口唇ヘルペスの基本
口唇ヘルペスの基本
口唇ヘルペスの治療と予防
口唇ヘルペスの治療と予防
口唇ヘルペスの治療と予防
口唇ヘルペスの症状
口唇ヘルペスの症状
口唇ヘルペスの症状
口唇ヘルペスの豆知識
口唇ヘルペスの豆知識
口唇ヘルペスの豆知識
帯状疱疹と口唇ヘルペス
帯状疱疹と口唇ヘルペス
帯状疱疹と口唇ヘルペス
Copyright (C) 口唇ヘルペスの正しい知識講座 All Rights Reserved